道場師範28期

己書 ぽらりす道場

野﨑 雅朱

プロフィール

 1958年8月名古屋市生まれ。育ちも名古屋の生粋の名古屋っ子です。中学校勤務定年退職後に以前から気になっていた己書の体験に行き、すぐに虜になりました。敬愛する指導師範に背中を押していただき己書道場認定師範を収得。
 道場名「ぽらりす」は北極星のこと。みなさんの道しるべとなれるような幸座を目指したいと思います。

己書の魅力

 定年後、以前から気になっていた文字の書体が何なのか調べることに。「己書:おのれしょ」と分かり体験に。グルグル、シュッ、シュッ!「エーもう葉書に書くんですか?」「えっ、お地蔵様も?無理です、無理です!絵心全くありませんから!」ところがヘナチョコお地蔵様でも愛おしく、文字もそれなりに味があり、何より「楽し~、楽し~!」を連発してました。ここからもう夢中になって幸座(講座)に通い、気づいたら師範資格を取得するまでに。
 己書では講座を「幸座」と呼びます。そうなんです。描き描きしているときは無心になり、心が癒され幸せな気持ちになれるのです。文字や絵に限らずコンプレックス、劣等感、不安などが吹き飛びます。そんな幸せ時間をみなさんと共有できるのが魅力です。