大野 恵のブログ


先月は夏休みだったので、2ヶ月ぶりの寺尾いば処幸座を開催しました。

キャンセルが続いたのですが、あえて追加募集はしないで少人数での開催。
定期的に通ってくれてる方だけの静かな幸座でした。


今回、己書でお礼状を描きたいという方が多く、仕事やプライベートにも使いたい気持ちに嬉しくなりましたよ。

おせっかい家も、己書を始めた理由はお礼状です。
名刺交換した時に「ご縁に感謝」と葉書を出したら覚えてもらえるかなという下心で始めたんです。

それで実際に覚えてもらえた方が、そのあとも仲良くさせてもらい己書の生徒さんとして通ってくれているのです。
だから、「下心でお礼状は効きますよ」って言うと大爆笑。

手描きで味のある字の葉書が届いたら、喜んでもらえるものです。


お世話になった方に、軽めにお礼状として描きたい方には覚えたてのお地蔵さんと感謝の字がセットになったお題をその場で描いて渡しました。

お仕事で問い合わせいただいて資料を送る時に、「お問い合わせありがとうございます」とだけ描いた葉書も作成。

そんなやり取りを見て、早速メルカリで商品を送るのに己書でお礼ハガキを書いた報告もしてくれる生徒さんまで。

生徒さんの生活に己書が浸透していくようで本当に楽しいですね。








  • 師範になるには
  • 参加者の声
  • 道場を探す
  • よくあるご質問