大野 恵のブログ


綾西めだかの楽校幸座が始まりました。

綾西バザール幸座が9月から名前が変わって、綾西めだかの楽校幸座になりました。
イベントページのタイトルを変更したり、チラシを修正したりしましたが、そんなに大きく変わったことはありません。
開催場所の喫茶めだかの楽校が分かりやすくなったかなという程度です。


9月からは第4木曜に加えて第1木曜日も開催。
第4木曜は継続参加の方で満席なので、他の日も増やしたわけです。

プライベート幸座では対応してましたが、今回は定期幸座が増えるのです。
チラシを配りたいところですが、綾西バザール商店街でのイベント「みんなの広場大市」は緊急事態宣言で中止。

大きな告知はしないで、既存の生徒さんだけにお知らせしました。
あいにくの雨でしたが生徒さんが来てくれて、じっくり己と向き合う時間となりましたよ。


己書幸座では、毎回同じメンバーが集まるわけではないんです。その時に都合あう人が来るので新しい出逢いもあるのが魅力。
でも、自己紹介を長々とするわけでもない。
その場での呼び方を聞いて、それぞれ作品に集中。
その距離感が気楽に参加出来ていいんです。

今回も幸座をやっている時に、色々出逢いがありました。
顔の広いオーナーさんのところに、入れ替わり立ち替わり来客があり己書の輪が広がっていきます。

綾瀬市を中心に活動しているので、そんなことになるんですね。
気になってる方は、ふらっと珈琲飲みに寄ってみてくださいね。






  • 師範になるには
  • 参加者の声
  • 道場を探す
  • よくあるご質問