大野 恵のブログ


1月に初回幸座をした綾瀬バザール幸座。
名前の由来は、綾西バザール商店街にあるからです。どこでやっているのか地域の方が分かりやすいようにと思ってのネーミング。

でも、開催場所の喫茶めだかの楽校の名前がどこにも入ってないので、今度は綾西バザール商店街のどこでやっているのか分かりにくい。

他の幸座は、それをふまえて場所+店名の組み合わせなのですが、ここだけ最初の開催場所なので違うんです。
でも、通称では「次はめだかさんね」となってました。

めだかって種類がたくさんあるんですよ。
白いのやら赤いのやら、「魔王」なんて名前がついているものまで。
めだかがたくさんいて、グリーンもいっぱいの店内は癒し効果抜群。
己書を描くと己が出てしまうので、リラックスできる環境で出来るのって大事なんです。

もちろん、美味しいランチやドリンク、デザートなど毎回お邪魔しても飽きない楽しい空間なのも大きいですけどね。


ということで9月から「綾西めだかの楽校幸座」に変更することになりました。
この方が分かりやすいですよね。

そして、第1木曜日にも定期開催を始めます。
どこも定期幸座は継続の方で満席なので、新幸座が決定しました。
始まりは、いつも喫茶めだかの楽校から。









  • 師範になるには
  • 参加者の声
  • 道場を探す
  • よくあるご質問