道場師範21期

己書 歩歩楽道場

中西 恵子

プロフィール

1963年松阪市生まれ 鈴鹿市在住
歩歩楽(ほほらく)道場 中西恵子です。

子育てが一段落し、人生の後半戦の生き方模索中、私の心をワクワクへと導いてくれたのが己書でした。

型にはまらず自由、ほんのちょっとのコツで、温かみあふれる世界に1つの作品が生まれる喜び。更に、描いているその時間は、自分と向き合う心地よい時間となっていました。
楽しいこと、ワクワクする方へと進んでいたら、己書師範となっていました。

禅の言葉で 歩歩(ほほ)とは''今ここ"のこと。
日常の背負っているものを一旦下ろして、
己書幸座の90分間の "今ここ、この時この瞬間" を、是非一緒に楽しみましょう〜

己書の魅力

とにかく自由。お堅いルールや上手下手はありません。楽しみながら描くことを大切に考えます。
思いのまま自由に筆を走らせ表現することで、心が解放&開放され個性が輝き出すのが己書の魅力です。