道場師範24期

己書 どすこい道場

水野 美草

プロフィール

名古屋市生まれ、名古屋市在住の水野美草(みさ)、といいます。
2016年9月11日に中島さんちの出張レッスンで幸座を始めたのがきっかけで、師匠である則武謙太郎先生の元で学びました、またのんびりゆったりと師範試験を受け、2019年6月23日24期認定になりました(^^)
どすこいの由来はぶつかり合い、誰でも親しみのある、楽しい道場にしたいと思い、この名前にしました(^^)またこの名前は私自身が決まらなかった時〈最初の名前は己書むつ、みさみさ道場で送信しましたが、本部で良い返信がなく、意味は仲睦まじく、楽しく、私の名前で考えましたが…(^^;)〉再送した時に同期で同じ職場の大橋ちか子師範に付けて貰った名前でもあります(^^)v

己書の魅力

何年か振りに筆を持ち、書道とは違った感じで、書き直し、修正が出来るといったところに魅力(^^)最初は不安でしたが、書いているうちに楽しいと思う様になりました、汚れてしまう事もありますが、これも味が出て魅力です(^^;)