道場師範25期

己書 ねんねこ道場

原 佳寿江

プロフィール

2018年秋 名古屋在住の友人の作品を見たのが 己書との最初の出逢いでした。その後 師匠となる京井美根子上席師範の作品と出逢って 己書を始める決意をしました。

当時 溺愛していた愛犬の心臓病が悪化し始め 目を離せないような時期でしたが 家族の協力のもと 月に一度の幸座が 私の癒し時間となっていました。2019年2月に その愛犬が旅立ち 想像以上のペットロスに陥りましたが
それを癒してくれたのも己書でした。愛犬の棺に 自作の観音さまや般若心経を入れられたことも救いになりました。

どんなにしんどい時でも己書に触れると癒され 笑顔になれました。無理に笑うのではなく 本当に自然に笑うことが出来ていました。

筆ペン一本で笑顔になれる!癒される!
その素晴らしさを少しでも多くの方にお伝えすることが出来たら幸いと思っています。

毎月第二水曜日 西武新宿線久米川駅前の素敵なショールームで定期幸座を開催しています。
プライベート幸座は いつでもご相談に応じます。
どちらも幸座代金は変わりません。
体験ご希望も申し受けます。
お気軽にご連絡ください。

己書の魅力

とにかく 楽しいんです!!

作品(お題)を見て楽しい!
それを 描いてる最中が楽しい!!
描き上げて楽しい!!
それを (師範や家族から)褒められて嬉しい!
飾って 改めて見て また楽しい!!

何度でも 楽しめちゃうんです!!

なんか難しそうだな~なんて思うような作品(お題)でも
描いてみると 不思議なくらい 描けちゃうんです!
上手い下手もありません。
ひとりひとり違う字 違う絵 それで良いのです!
それが 己書です!

描く書 読める絵 それが己書です!

≪ 楽しいから笑うんじゃない 笑うから楽しいんだよ ≫