渡辺 早苗のブログ


武蔵村山市「みんなのおうち」で「己書で描く命名書」イベントを行いました。
武蔵村山市子どもカフェ事業、広いお庭もある古民家をそのまま子どもと保護者に解放してます。
お庭にはブランコやツリーハウスがあり、室内は畳の広いお部屋が長い廊下でつながる素敵な空間。
代表の原田妙子さんは、なんと私の小学校同級生の奥様というご縁。
コロナ自粛でイベントも二度の延期となりましたが、ギリギリ2020年度最後の日に開催することができました。

日頃、子どものお世話で自分の時間がなかなか持てないママさん達ですが、お子様を預けて書に集中。
短い時間で初めての己書ということで、命名書まで描きあげられるか心配もありました。
始めてみると、「むずかしーー」とおっしゃっていたのが、書き順を逆に書く逆書きをお伝えすると「たのしーー」と興奮の声に。見事な命名書を完成させてくれました。

せっかくの自分時間なのに、結局子どものものを作ってしまう、それが母なのですよね。
皆さんの愛情たっぷりのお名前に、感動しました。


  • 師範になるには
  • 参加者の声
  • 道場を探す
  • よくあるご質問