花小金井幸座





10月の幸座では、まちたにやすこ先生のハロウィンお題を描いて頂きました。
7級、8級の方がたくさんのおめでたい会となりました!
皆さん、続けて受講してくださりありがとうございます!!

オンライン幸座では、まちたに先生の「秋」のお題。
オンラインだと、幸座が終わった後もそのまま自宅で描き続けられるのがいいとおっしゃっていました。
違う色で描いて下さった作品も、次の幸座に持参してくれました。
リアル幸座では、文字のお題として「あの町この町」や「とんぼのめがね」の歌お題。
歌を描くと、歌の強弱に合わせて文字も強弱がつけられるのでわかりやすいという声が。
心で歌いながら描くからさらに楽しいです♪

小平幸座のお部屋からは紅葉が美しい!気候もちょうどよくて、とても爽やかなひとときになりました。
静かに描きふけっていると、落ち葉のカサカサという音がとても心地良かったです。
「早めに年賀状の練習をしたい」との声で、総師範、佐藤薫先生のお題などを描いてもらいました。
ご自宅で描いた作品を持参してくれた方も。
楽しい秋の1日になりました。





配慮しながら、幸座を開催しています。
「他に必要最低限以外の外出をしないから、ここだけがほっとできる場所」
「己書を描いていると、仕事のことや普段の心配事などすべて忘れて集中できるので、すごく気分転換になる」
そんな声を頂きました。

己書の楽しさは、本当にそこにあるんです!
描き上がった作品が写真のように上手に描けているか、字がかっこよく描けているか、そこが目標ではありません。
楽しいと思える、無心になれる、新しい描き方にワクワクする、そこが一番大切。

もちろん、自分の思い通りに描けるとすごく嬉しいです!
逆に「失敗しちゃった」「うまく描けなーい」そんな声も上がりますが、そんなときも「ここをこうすれば、逆にいいのでは?」とアドバイスをさせて頂くと、「これはこれでいいかも!」と。
最後にみんなで仕上がった作品を見ていると、他の参加者の方から「このアイデアもいいねー!」と声がかかり、最終的には自分の作品が大好きになります。

9月は十五夜の作品を主に描いて頂きました。
皆さん、自分なりに好きに工夫して、それぞれ素敵な作品に仕上げてくれました。
(上から三段目は、生徒さんがご自身の己書作品と折り紙作品をディスプレイしたご自宅写真)

オンライン幸座も少しづつ始めています。
普段はマスクをつけての幸座ですが、オンラインだとマスクは不要です。
みんなの笑顔が見えることで、楽しさが倍増だという声がありました。
笑顔って、心をリラックスさせ、自律神経を安定させ心を穏やかにする効果があるんだそうです。
笑顔を見る機会が減ったことで知らずにストレスが溜まっている事もあるのかもしれません。
是非、オンライン幸座もお試しください。









配慮しながら、幸座を開催しています。
会場の広さに合わせて、多くて8名、少ない会場だと2名を最高人数とさせて頂いております。
席は広くゆったりと、無料レンタル道具はお一人おひとつご用意していますので、参加者同士の貸し借りもありません。
換気、消毒、マスク着用も行なっています。

人数が少なくなったことで、よりお一人お一人に丁寧にお伝えすることができています。
基本的には季節のお題を描いて頂いていますが、同じ月に複数回ご参加頂ける方も多いので、そういう方には違うお題をご用意しますので、たくさんお楽しみください♪

プライベート幸座も受け付けています。
この夏は、小学校5年生の娘さんとお母様がご参加くださいました。
二人でとっても楽しく描かれていました。
特に絵が得意な娘さんが、普段とは逆に(?)、お母様に指示が飛んだりして微笑ましかったです。

カフェ「風のシンフォニー♪」さんでは、スタッフの方にPOP幸座を開催しました。
こちらは、私の本職でもあるチラシやメニューなどのデザイン講座からもコツをお伝えしていきます。
また、そのお店に必要な素材を考え、すぐに使える己書をお伝えしていきます。


オンライン幸座風景

プライベートお試し幸座


無料お試しオンライン幸座に参加して頂きました。
コロナウィルスの第2波、第3波が心配されていますが、もしまた自粛になってもオンライン幸座なら安心です!
今回、受講頂いて「わからないことはすぐ聞けるし手元も見えるし問題なく楽しかった」と言って頂けました。

一度は私の通常幸座(実際にお会いしての幸座)を受けて頂いた方限定となります。
7月は4幸座予定していますので、まずは一度通常幸座にご参加頂ければと思います。

「会場までの交通費と時間をかけなくていいのはいい」ともおっしゃっていました。
私もそれは大きなメリットだと感じています。
己書をご自宅でも是非、楽しみましょう♪


初めての己書で大盛り上がり♪


1月26日(水)、花小金井駅近くの東部市民センターにて、己書幸座を開催させてもらいました。
初めての方が9名、2回目以降の方が2名、計11名の皆さんそれぞれの個性を活かしてとても楽しんでくれました♪

初めての方はパステルアートなど習い事をされている方が多かったです。
そんな皆様なので、戸惑うことなくはじめから楽しんでくれました!
己書のぐるぐるも「なんでそんなに几帳面に並べて描けるの〜」「なんでそんなに自由なの〜」とお互いの個性溢れる書に大盛り上がり!!
円相も楽しく描いて、最後に「ありがとう おかげさま」を完成させてニッコリ。

皆さん、次回も予約して下さってとても嬉しかったです。
その楽しい様子が伝わったのか、様子を見に来た方が次回予約をしてくれて、それもとっても嬉しかったです!


幸座中の様子


こちらの幸座は、私のイベントチラシの作り方に参加して下さった檜山美代子さんがお知り合いを集めてくださいました。
檜山さんは「花猫治療室」という鍼灸治療室を経営されている他、シニア運動教室も開催されていて、認知症予防にも知識が深い方です。
己書が脳の活性化にいいということをすぐにわかって下さったようです!
ブログに素敵にまとめて下さりましたので、ご紹介させてもらいます♪
https://hananeko.at.webry.info/202001/article_11.html