師範になるには

己書師範とは


日本己書道場は全国に300人以上の道場師範を輩出しています(2017年12月現在)。
己書道場のビジョンは、筆を持つ事で新しい自分を見つけ筆コミュニケーションにより人生をワクワク楽しい世界にし、豊かな心を養ってもらうことです。
それを拡めていただく道場師範、同志になっていただける方を募集しています。
師範には道場師範と准師範があります。准師範は道場師範と一緒に営利活動を行えますが、単独での営利活動は出来ません。


単独での営利活動 更新料/年
道場師範 20,000縁
准師範 × 5,000縁

別途規約がございます。詳細はお問い合わせください。

こんな人が師範になっています

  • 子供の手が離れたので空いた時間に教室をやってみたい
  • 自宅で自分の空いた時間で教室をやってみたい
  • 定年退職後に己書を伝え、楽しみながら仕事をしたい
  • ポストカードを作って売りたい
  • 花の講師をしているが、違う資格も取ってみたい
  • 介護の仕事をしているが、利用者さんに己書を教えたい
  • 会社でスタッフに己書を教えてお礼状などを書きたい...など

師範のプロフィールページには、己書師範になったきっかけなどが詳しく掲載されていますのでお読みください。

師範になると以下の権利が受けられます

  • 己書道場師範として幸座を開催することができる
  • 己書を使ったオリジナルの商品を販売することができる
  • 師範限定のイベント・総師範による特別幸座に参加することができる
  • 師範限定の備品・グッズの購入が出来る(Tシャツ・ポイントカードなど)
  • 己書ホームページにて師範ページに掲載、記事が書ける

師範になるまでのステップ

1.認定道場師範が開催する幸座を20回以上受けて、スキルをあげる

己書道場には昇級制度があり、20回以上幸座を受けると4級の資格が得られます。

師範試験は希望者のみ受験するものです。趣味の範囲内で講座受ける方は4級以上の資格は強制ではありません。

2.認定道場師範からの3級・2級・1級の課題を受け、認定道場師範から各級認定を受ける

3~1級の認定は幸座を受けた回数に関係なく、認定用の課題作成です。師範から認定をいただいての昇級となります。

  • 3級 3,000縁
  • 2級 3,000縁
  • 1級 5,000縁

講座料金を含みます。
上記認定料金は基本料金です。
会場費や1ドリンク制など、別途費用が必要な場合があります。道場師範に事前にご確認をお願いします。

3.師範の推薦を受け、試験に合格する

受験には師範からの推薦状が必要です。事前に課題・受験票を提出します。

受験費用

10,000縁

4.試験合格後、登録料のお支払い
認定式後に正式に師範になれます。

認定料

90,000縁

更新料(年間)

道場師範 20,000縁
認定師範 5,000縁

己書道場の未来を一緒に切り開いていきましょう!
さぁ、あなた自身が描く楽しさを世界に拡めてください!


  • 師範になるには
  • 参加者の声
  • 道場を探す
  • よくあるご質問